<   2013年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧

幻想的な空間に浸っていると、2年くらいはあっと言う間に過ぎ去っている。

2年前は定年後鬱期であったような気がする
なににも縛られないというのは、確かに自由なのではあるが
やはり人間という動物は社会的動物であり
常に人と係わっていないと孤独感で自我が崩壊するのだ。

高僧のように独り山に籠り達観するなどという境地には
絶対になれないのだわさ。

幻想的な世界観に浸っていた頃の雰囲気は、こんな絵画的
虚無感の漂う日々だったような気がする。
e0043819_10194997.jpg

e0043819_10195819.jpg

[PR]
by mack31452000 | 2013-05-13 10:20 | 徒然