少し感動した、お話。

まずは、この写真を。
e0043819_913728.gif


この長微細な歯車をつくりだしたのが日本の町工場だというから驚きだったんだす。
実際は利用価値は今のところないというんだすが、これだけ小さいものを作り出す
技術そのものに大きな価値があるんだすなー。
あと10年もすれば、この技術力から生み出された何かが、世界を席巻するだすな。
また、ここの社長はんが素晴らしいのんだす。
入社試験は早い者順だと言うから???だったんだすが、この社長さん曰く、「うちに
来たらどんな人でも必ず本人の潜在能力を出してくれるんですよ」とペーパーテストで
篩いにかけたりせんのんだそうな。
だから元暴走族のあんちゃんやらが結構いい仕事をするというんだすなー、こんな処
から日本の技術力って伸びて行ったんだよね、ソニーもホンダもそうだった、元は小さな
町工場だっただすもん。
ほかと違った何かとは、ペーパーテストでイエスマンばかり採用しない体質だった。
独自の創り手ってカスタムメイドを楽しみ、苦しみ、創造して喜びは全員で分かち合える
そんなところからしか生まれないような気がするだすな。
ここの社長さん、いい顔してます。
e0043819_9225883.jpg

[PR]
by mack31452000 | 2007-06-23 09:23 | 造形