「ほっ」と。キャンペーン
■しばらく来ないと、ここの世界の扉が開かなくて???の連続であった。
コメント欄をすべて閉じていたおかげで、2005年度のブロ友の暖かいコメントすら見えなくなっていたが
今日ふと思い立って、ここのログイン打ち込み欄に入力すると開いたのだった、ラッキー。
[PR]
# by mack31452000 | 2015-01-07 11:41 | 日記
e0043819_445584.jpg

[PR]
# by mack31452000 | 2013-11-01 04:05 | イラスト
温度計さんが、クッションに居座っておるだすなぁ
e0043819_14321510.jpg


これこれ、遠くて見えんではないか。
ちこうおじゃれ。
どれどれ
e0043819_14332084.jpg


うーむ、風がないからのぅ、いよいよ暑いでおじゃるな。
これ風鈴くん、チンチロ鳴らんと小次郎の首輪にするぞい
e0043819_14345345.jpg


暑すぎるので読書は向かんが、我が家の本棚でも覗いてみるか・・・
e0043819_1436653.jpg

なんじゃ、タンスやんけ、などと言わずともよいのじゃ、ちゃーんとある。
ほれ
e0043819_1437817.jpg

e0043819_14373368.jpg

このくそ重たい箪笥は引き出すのに「えんやこら」と掛け声がいるのだわ。

少しぼかして拡大すると・・・
e0043819_14395086.jpg

e0043819_1440853.jpg

e0043819_14402555.jpg

これが上から下まで500冊入っておるのだじょ。
箪笥の上には実用書物なのだ
e0043819_14413550.jpg

e0043819_1442069.jpg

横の白くて縦長のボックスには規格サイズはみでる本を入れておる
e0043819_14425838.jpg

再度読み返すとなると2年分はあるかなぁ。
[PR]
# by mack31452000 | 2013-08-14 14:47 | 日記
刃物と言えば「関の孫六」であった。
今では「貝印」という昔は爪切りでお世話になったメーカーさんが販売している。
デパートに行けばヘンケルスのペティナイフが刃もちもよく、切れ味もよく高価だが秀逸な商品を見かける。
ゾーリンゲン系統の刃物は昭和初期から重宝されていたようで父親がさかんに褒め称えていたのを覚えている。
しかし門司にはデパートがないのだ、今はAmazonで大概の物は揃ってしまうからなくてもいいのだけれど、やはり実物を目にして購入したいのは世の常であるからして買い物ついでに町をうろつき物色した。
以前は刃物を専門で取り扱っていたスーパーに行ったら「関の孫六」に出会えた。
さっそく購入、刃の状態は今のところ指触りが良い、かすかに指紋に引っかかる具合がジャリジャリと小気味よく、すーっとなんでも切れそうな予感。
なんのことはない、昨晩気が向いて「梨の皮」を剥いていた時に切れ味が鈍いので、良いナイフがほしかった
だけの事であった。
e0043819_13333826.jpg

[PR]
# by mack31452000 | 2013-08-13 13:33 | 道具
最近思うこと、同じスタンスでやってきたmackworldも、2006年に徒然草から分岐してからはや7年、ブログスタートが2005年8月だから8年間も同じことを細々とやってきたんだなぁ。

で、盆休みで、ここに舞い戻って来て遊んでおるのんだすなー。

最初の原点回帰を呼び起こすのには、うってつけで、ここの場所を削除しなかったのは賢明(自画自賛)。

日記風にシュールに書き留めておくには、ここがいいのはわかっているから、しばらく寛ぐのには最適。
しかし最近は記事入力読み込み速度が遅くなったなーエキサイトの限界なのだろうか?、マシンはCOREi3だからパソコンの処理能力はそう鈍足ではないはずなのにね。
[PR]
# by mack31452000 | 2013-08-13 01:48 | 徒然
幻想的な空間に浸っていると、2年くらいはあっと言う間に過ぎ去っている。

2年前は定年後鬱期であったような気がする
なににも縛られないというのは、確かに自由なのではあるが
やはり人間という動物は社会的動物であり
常に人と係わっていないと孤独感で自我が崩壊するのだ。

高僧のように独り山に籠り達観するなどという境地には
絶対になれないのだわさ。

幻想的な世界観に浸っていた頃の雰囲気は、こんな絵画的
虚無感の漂う日々だったような気がする。
e0043819_10194997.jpg

e0043819_10195819.jpg

[PR]
# by mack31452000 | 2013-05-13 10:20 | 徒然
e0043819_16422817.jpg

誰のイラストだっけか? 関西の魔女が描いたような作風だがや。
思い出さんが、おもろいから載せておくだぎゃ。
[PR]
# by mack31452000 | 2011-07-31 16:45 | 写真
e0043819_13135348.jpg

e0043819_13143451.jpg

e0043819_13153011.jpg

e0043819_1316249.jpg


やっぱ、幼きものの寝顔はかわゆす、特にワンニャンは身近にいるだけに微笑ましいだすな。
オイラも昼寝しよっと。
[PR]
# by mack31452000 | 2010-12-01 13:17 | わんこ
e0043819_1181553.jpg


以前飼っていた小鳥は、実に人懐っこく、よくオイラの肩に乗ってヨヨヨと手のひらに移動して
じーっとオイラの方を不思議そうな表情で見てますた。 なんか用かー!と言うとヒュイーンと
飛んで行ってよく部屋のあちこちに止まっておりますた。 でも寒い寒い冬に固くなっておりますた、それからは鳥も仲間が欲しいよなぁと思い二羽で飼う事にすたら長生きさんだす。
[PR]
# by mack31452000 | 2010-09-27 11:12 | 生き物
e0043819_17221920.jpg


こうやって見ているとマシンでも情があるように見えてくるから不思議だすなー。
[PR]
# by mack31452000 | 2010-08-27 17:23 | 造形
e0043819_1547282.jpg


かかあ「あんたでしょ、机の上のシシャモ食べたの!」
にゃん「へ・・・」
かかあ「なによその顔、わかってるんだからね!!」
にゃん「ちゃうもん」
かかあ「あんたでしょ!」
にゃん「む・・・」
かかあ「さっさと白状しなさいってば」
にゃん「ぐぐぐ」
かかあ「白状せんなら、ずっとそこにたってなさい」
にゃん「むごい・・・」

てな会話すてるんかなー。
[PR]
# by mack31452000 | 2010-07-24 15:50 | ニャンコ
最近、女性の後ろ姿をなんとか描き残したく思っておるだす。
この丸みは、やはり綺麗だすもん。
e0043819_21265510.jpg


もちろん前も綺麗だすよん。
e0043819_2127474.jpg


これが機能的だから、やっほーだすだす。
e0043819_21285847.jpg

[PR]
# by mack31452000 | 2010-06-30 21:29
長くも短いサラリーマン生活でありますたなぁ。
38年間一か所で勤め続けるのは、けっこう持久力がいりまする、途中1回だけ脱走を試みますたが、
周囲の強固な阻止で思い留まり、それはそれで良かったと思いまする。
最初の10年は管理事務2種類で次の22年はサービス業勤務、1年だけ商品調達業務を経て、最後の5年は店舗管理の仕事と作業的には5つの形態を経験しますた。
それぞれ、全く異なる業態で慣れるのにヒーヒー言いましたが、それはどこのサラリーマンでも同じ経験をしてますわなー。

で、これからどーすんの?
通常は休息をうーんととって、パッカーンと呆け老人になっていくんだすが、まだ血気盛んなハートが「そら、あかんで、何か勉強すなはれ」とオイラを追い立てるんだすなー。

気だけ若いと言われても、若者に混じって新しい知識を吸収し続ければ緊張感のある中高年ライフを送れそうな気がしまする。
2年前30日傷病休憩をし、1年前には内視鏡手術を経験しベッドに寝ていたときに思いますた、
「今やれる事を追い求めていないと、人は突然自由を奪われた時に必ず後悔する」と。

春から本格的に勉強を始める予定だす。
視聴覚のふたつの感性を磨くために、まずはパソコンで処理できる視覚→イラレ、フォトショという
2大ソフトの勉強、次にカラー(色彩)検定による「色」の基本を学びまする。
それから「水彩」「パステル画」の勉強、油絵はやたら金がかかるから放棄だすな。
将来的にはWebデザインがこなせるようになりたいだすな、ホームページの洒落た構築したいし。

次の聴覚に関しては、これまたパソコンでのシンセ採譜や作曲でCD作成とシンセサイザー演奏もそこそこ披露できるくらいには修練したいだすな、キーボードとギター各種はすでに購入済みやから。
ソフトはシンガーソングライターという初心者からでも学べるのんを購入済で今埃かぶってまふ。

iMacのやたらデカイ液晶パネルのパソコンを買おうと思ってまする、そのためには隣室をアトリエにしなきゃなのさー、荷物全部整理整頓してエアコンつけて窓をアルミサッシで綺麗にすると、結構アートスタジオっぽくなるるかもすれんだすな。
1000枚のCDと500本のDVDもすっきり並べたいし、おー、やることたくさんやー。

では明日の大送別会で大酒かっくらって、ワーワー騒ぎまくったら、スッコーンと仕事人間を卒業させていただきまする。

では、このmackブログはこれにて、おしまいっ!


とは、なりまへん。

まだまだ続くのだす、うっひょー。

e0043819_158562.jpg

[PR]
# by mack31452000 | 2010-02-28 01:58 | 日記
毛飾って(着飾って)おるのはわかるだすよ。
来年はアンタの歳やから。
すかすなー ワンコやないんやから
そのカットはなぁ・・・・・。

e0043819_21224797.jpg

[PR]
# by mack31452000 | 2009-12-29 21:22 | ニャンコ
e0043819_2575235.jpg

20代の頃は日々こんな状態が続いておりますた。
おかげで今頃体の中の管はボロボロだすがなー。
お酒はほどほどにだすなー。
[PR]
# by mack31452000 | 2009-11-29 02:59 | わんこ
ミルク飲もかー思たら、中でぐずってる。
e0043819_8334318.jpg


ほんでも天気はええし、気を取り直して散歩さんやー
ほれほれ前すすめー
どこ行くねん
うーんと、魚屋さん。
肉屋さんにせぇへんか?
いやや、魚屋さん
まったく、ええ身分やなー上にのっかってるくせに
ここならよー見える、あんさんは よー道まちがうさかい ええねん これで
ほれほれ 前すすめー
e0043819_8343063.jpg

[PR]
# by mack31452000 | 2009-10-31 08:38 | わんこ
そんなとこに入ってると
流されるよー
ほんに チュー太郎はどこでも入り込むだすなー
すかす、こんなにちっこいと
簡単に流されますなぁ

e0043819_1022838.jpg

[PR]
# by mack31452000 | 2009-09-11 10:24 | 生き物
e0043819_21481599.jpg


うまそうやが、つい見とれてしまうだすなー。
食べるのに やたら時間がかかりそうだすだす。

おっちゃん好みの弁当さんだした。
[PR]
# by mack31452000 | 2009-07-27 21:50 | 美味
e0043819_1293728.jpg


男が女を選ぶのだぁ!

息巻いてる男性諸氏よ
そりは
ただの勘違いなのだす。

生物学的にはメスがオスをより好みできるのだす。
何故か?
子孫を残すという「種の保存」という本能があるからなのぢゃ。
[PR]
# by mack31452000 | 2009-07-25 12:44 | お笑い
そっかー
君はシマウマになりたかったんだね
夏には涼しげに見えるもんね
e0043819_14415226.jpg


でもね
あのシマは
実は・・・
e0043819_14432730.jpg

手描きなんだすなー


すかも
結構兇暴やしねー
e0043819_14451519.jpg

象さんだって「ゾー」っとすてるだす。
[PR]
# by mack31452000 | 2009-07-11 14:45 | 生き物
■ずいぶん前から欲しかったものの一つに
シンセサイザーという楽器がありまする。

喜多郎(漢字あってるか?)どんやら 富田勲どん(ホルストの惑星:ジュピターで有名)やら
YMOが好んで演奏してたテクノポップスなんかで世間に知られておりまするが。

すかす、いざ購入するとなるとミュージシャンを生業とする人々がやっとこさ勇気を出して購入する
という程に高額で、数十年前はうん十万という値段でありますて、素人には手は出せない楽器だした。

それが、なんとつい最近「島村楽器店」を覗いてますると 59,800円で
キーボードコーナーの一角にちょこんと置いてありますたのが、こりだす。

e0043819_1034394.jpg


ほんでね、このシンセをBOSEなるアンプ付きスピーカーに接続するとですな
e0043819_10354527.jpg


イメージ的にはこんなんだすー。



とんでもなく、ええ音がでるのんよ(うふ)(^u^)

フュージョンというジャンルがありましてな、その中でもSTAFFというグループが
キーボードで実に柔らかく澄んだ音を奏でていて「夢心地」という世界に誘ってくれますた
特にストリングス系がええんだす 映画音楽で心地よい音は たいがいストリングス最高。

その思い出が とても印象に残り続けていて 先日の購入に踏み出したのでありまする。

これで、また更新が遅延するかもー ごみんねぇ。
[PR]
# by mack31452000 | 2009-06-14 10:40 | 日記
「ねぇ、おっちゃん どこ行くのぉー?」

あっち

「あっちって・・どこぉぉ?」

むこう

「むこぉってさぁ・・・・」

行きたいとこに、いくんだすってば。

「ふーん天国かなぁ」

ふん。

e0043819_08528.jpg


これから熱くなるいっぽうだすなー
ラクダさんも気楽にひょこたひょこたん歩いておりまする。
人生短くなってきた今日この頃だすが、
ま、のんびり行きましょう。
いままでが走りっぱなしだったからねー。
e0043819_0122298.jpg

[PR]
# by mack31452000 | 2009-04-26 00:12 | 徒然
e0043819_13221084.jpg


なんで「カナブン」のほうが重いんやろね?
「金分」やからかなー??

春は草木もグイグイ伸びてくるから
庭の手入れが大変なのら。

マンションのふたりも
「春がきたねー」
「そだね」
と語らうほどに暖かい今日この頃だすだす。

e0043819_13292867.jpg


野原のプレリードッグも合唱すてますな
「はぁるがきぃぃたぁぁぁ~♪」

e0043819_13294811.jpg

[PR]
# by mack31452000 | 2009-04-11 13:24 | 歳時
止まって止まってぇぇぇ。

ゆっくりでええんよー
道路は怖いからねー
子だくさんやねー

はい
ピーツピーツぴぃよこちゃんぢゃ♪
あひるぢゃ ガーガー♪

「こらぁぁオッサン歌ってないで、しっかり交通整理せんかいっ!」
と車の中でブーたれるmackなのであった。



e0043819_10364482.jpg

[PR]
# by mack31452000 | 2009-03-14 10:35 | 生き物
活字までだれて、こぼれ落ちまする。

ほれ

このようにぢゃ。


e0043819_5332764.jpg


ねっ

パラパラパラって音まで聞こえてくるだっしょ(=^・^=)
[PR]
# by mack31452000 | 2009-02-20 05:36 | お笑い
■東京タワーの蝋人形館と世界一のっぽの男性像でも見るかと、のこのこ行ってみた。
東京という街を高い場所から見てると、上へ上へと登る人間の欲望をそのまんま建物にした
高層ビルの林立を眺めることになるだすなー。
異形のデルタ地帯。
こんな場所で生活していると便利なんだろうけれど、心が時間に追われ荒んでしまいそ。
もちろん昔の大江戸下町の風情を残した地域もあるんだろうけれど、そんな場所もいつかは
時流に取り込まれ破壊されていくのだろうなぁ。

やっぱ北九州くらいの地方都市がよか。
まだ自然が残ってるし、適当に文化もあるし。
e0043819_0191938.jpg

[PR]
# by mack31452000 | 2009-02-12 00:19 | 日記
■今日もスマイルスマイル
笑ってすごしましょう
今日も1日
どこかで
笑顔が待ってまする
カップの中の
コーヒーさんも
笑ってますよん

ケセラセラ
笑顔ですごせば
なんとかなるさ


e0043819_12314986.gif

[PR]
# by mack31452000 | 2009-01-18 12:30 | お笑い
e0043819_2224719.jpg


そんな風にやさしい言葉をかけているような
大きな生き物の仕草の温かさが
この颯爽と前を向いて歩こうとしている
猫の真上から 注がれているよね。

母乳で癒され元気を取り戻したかに見える
きりっとした猫のまっすぐな視線と
うんうんとそれに呼応するかかのような
大型動物の安堵の視線とが
どこか こころ和ませる ひととき。

ここにも小さいながら湯溜まりのような
世界があるよね。
うさぴょん。
[PR]
# by mack31452000 | 2009-01-13 22:30 | 生き物
■こらっ!
もう正月だがな、もー。

e0043819_2036611.jpg


あはは、「まっくわぁるど」の19年大晦日にも
顔を出してますたなー このウシさんわぁ。
オイラの同級生は大半が丑年だすから今年「定年」のオッチャンが
巷に溢れまする チーン。
[PR]
# by mack31452000 | 2009-01-01 00:00 | 歳時
■やっぱ
主人公は

ゆきだるまぁぁぁ

すかす、こんだけ一杯あると
ちと不気味だすなー

e0043819_8503331.jpg



山奥では
鹿さんも雪だるまどんと遊んでますなー

e0043819_8512534.jpg


去年の冬は脱走した雪だるま君もいますた
あはは
e0043819_8521073.jpg

[PR]
# by mack31452000 | 2008-12-26 08:52 | 歳時